セミナー、勉強会のご案内
セミナー、勉強会のご案内
 
 

セミナー、勉強会のご案内

「セミナー、勉強会カレンダー」への掲載をご希望の方は、下記の掲載用フォーマットに沿って必要事項を記載の上、事務局(info@hospitalist.jp)までお送りください。勉強会は「Hospitalistの業務に役立つ勉強会」というコンセプトに沿ったものであれば、規模の大小に関係なく掲載させていただきます。日本全国、単施設での勉強会から多施設合同のものまで、ぜひお気軽にご投稿ください。
(掲載に1週間ほどお時間をいただく場合がありますので、申込締切日の4週間以上前を目安にご投稿いただきますようよろしくお願いいたします)

※掲載用フォーマット

開催セミナー、勉強会名【         】
開催会場【        】
開催日時【        】
〈申込締切日:       〉
開催テーマ【       】
参加対象【       】
参加費【       】
問い合わせ先【        】
詳細情報(リンク先URL等)【        】
 
 

【第7回JHNセミナー】
●会場【洛和会音羽病院 洛和会京都厚生学校】
    http://www.rakuwa.or.jp/otowa/access.html
●日時【2017年2月25日(日)10:00〜17:00】
〈申込締切日:2月9日(予定) 募集人数:100名。定員になり次第締切〉
●テーマ【不明熱の診断ストラテジー
 外来・入院診療で発熱を主訴に来院する患者さんは多いと思いますが、「原因がよくわからない発熱」に出会うとストレスを感じませんか? ストレスをゼロにすることはできないとしても、どのように系統立てて考えれば効率よく漏れなく診断に至るのか、そのノウハウやストラテジーをお伝えしたいと思います。プログラムの最初に用意した招待講演では、ドクターGでおなじみ、診断学の泰斗、酒見英太先生をお招きし、不明熱に関する症例をぶっつけ本番で紐解く「アドリブ症例検討会」を行います。続いて、ホスピタリストであればこれだけは押さえておきたい不明熱のポイントについて3名の講師陣がミニレクチャーを行います。さらに、実践的な症例に基づいたワークショップ(WS)を3ラウンドご用意いたしました。明日からの臨床に活かすことができる学びの機会となるよう、スタッフ一同準備をしてまいります。多数の皆様のご参加をお待ちしております。

●参加対象【医学部生、初期研修医、後期研修医、指導医】
●参加費【5000円 (昼食弁当代別途 1000円)】
●問い合わせ先【JHospitalist Network 事務局 info@hospitalist.jp】
●詳細情報(リンク先URL等)
 詳細パンフレット:http://hospitalist.jp/wp/wp-content/uploads/2017/11/JHN7_20180225.pdf

 応募サイト:【受付申込はこちらからお願いします。
 

【第5回POCUS(Point of care Ultrasound)3月浦安コース(2018年第1回)】
●会場【東京ベイ・浦安市川医療センター 2階講堂】
●日時【2018年3月17日(土)-18日(日)】
     ※17日(土) 13:00〜18:00 ※18日(日) 8:30〜12:45
〈申込締切日:2月15日まで 募集60名(定員になり次第締切)〉
●テーマ【日常診療で明日から役立つ! 初心者のための超音波検査「世界標準」トレーニングコース】
Amazonでベストセラー『Point of Care Ultrasound』の著者 Nilam J Soni氏とACCP超音波コースの認定委員である南太郎氏を招聘!(※日本語のコースです。)
 

<Point of Care Ultrasound とは…>
欧米で広まってきている「身体診療の延長」としての超音波検査法で、評価項目を限定し、簡単な手順でベッドサイドで行える点が特徴です。初心者でも日常診療にすぐ生かせる超音波スキルの習得を目的とし、救急・集中治療・入院診療など様々な場面で導入されています。
<本コースの習得項目>
・ポイントを絞った心エコー
・ショック時のエコーを用いた鑑別・評価法・IVC測定の意義
・肺エコー
・横隔膜エコー
・血管エコー
・腹部エコーの基礎
●参加対象【60名 医師、医学生(5年生以上)※超音波検査の初心者や未体験者を対象としたコースです】
●参加費【29,000円】(17日(土)懇親会あり:別途4,500円)

●問い合わせ先【JHospitalist Network 事務局 info@hospitalist.jp】
●詳細案内【案内パンフレット】 
●インストラクター名簿【ディレクター・インストラクター・アシスタント一覧 準備中】

●受付サイト【申込受付はこちらをクリックしてください。

 
 

【第4回九州心不全緩和ケア深論プロジェクト】
●会場【電気ビル共創館3F 大会議室(福岡市中央区渡辺通2-1-82)】
●日時【平成30年2月17日 14:00-18:20】
〈申込締切日:当日参加可〉
●テーマ【心不全緩和ケア】
●参加対象【すべての職種・学生】
●参加費【医師 3000円(事前予約2700円) 医師以外 1000円(事前予約 800円)】
●詳細情報(リンク先URL等)【https://peatix.com/event/330931

【血液ガス白熱講義】

●会場【トラストシティカンファレンス・京橋
   東京都中央区京橋2-1-3 京橋トラストタワー4階
●日時【2017年12月9日(土)13:30〜16:00】
●テーマ
【『血液ガス白熱講義』は、これまで血液ガスを活かし切れていなかった方が、基本から血液ガスの解釈を学ぶための150分間のプログラムです。やむくもに暗記するだけでなく、理屈を理解することで使える血液ガス解釈を身につけます。「血液ガスってなんだか難しそう」という方もご心配なく。最低限の基礎知識があれば必ず自分で読めるようになるための白熱教室です。
 「なんとなくOK」的な血液ガスの読み方から卒業したい方、これから血液ガスを学びたい方は是非ご参加下さい。明日から血液ガスを見るのが楽しみになるはずです。】
●参加対象【血液ガスを学びたい医療従事者】
●参加費【8000円】
●問い合わせ先【support@intensivecare.club】
●詳細情報(リンク先URL等)【http://www.intensivecare.club/abgseminar

【POCUS(Point of care Ultrasound)12月藤田保健衛生大学コース】
●会場【藤田保健衛生大学 生涯教育研修センター1号館 14階 カンファレンス室 他】
●日時【2017年12月2日(土)-3日(日)】
     ※2日(土) 13:00〜18:00 ※3日(日) 8:30〜12:45
〈申込締切日:11月2日まで 募集60名(定員になり次第締切)〉
●テーマ【日常診療で明日から役立つ! 初心者のための超音波検査「世界標準」トレーニングコース】
Amazonでベストセラー『Point of Care Ultrasound』に準拠。ACCP超音波コースの認定委員である南太郎氏を招聘!(※日本語のコースです。)
 

<Point of Care Ultrasound とは…>
欧米で広まってきている「身体診療の延長」としての超音波検査法で、評価項目を限定し、簡単な手順でベッドサイドで行える点が特徴です。初心者でも日常診療にすぐ生かせる超音波スキルの習得を目的とし、救急・集中治療・入院診療など様々な場面で導入されています。
<本コースの習得項目>
・ポイントを絞った心エコー
・ショック時のエコーを用いた鑑別・評価法・IVC測定の意義
・肺エコー
・横隔膜エコー
・血管エコー
・腹部エコーの基礎
●参加対象【60名 医師、医学生(5年生以上)※超音波検査の初心者や未体験者を対象としたコースです】
●参加費【29,000円】(2日(土)懇親会あり:別途4,000円)

●問い合わせ先【JHospitalist Network 事務局 info@hospitalist.jp】
●詳細案内【案内パンフレット】 
●インストラクター名簿【ディレクター・インストラクター・アシスタント一覧

●募集受付ページ【参加申込みはこちらをクリックして下さい。受付ページに移動します

 

**** 定期開催セミナー/勉強会 ***
【東京GIMカンファレンス】
●会場【偶数月は国立国際医療研究センター病院、奇数月は都内または関東圏の病院】
●日時【毎月第2金曜日19時半-22時ごろ(※ただし時に変更あり、日時の詳細はfacebookページを参照)】
●テーマ【症例提示を通じて、臨床推論、現場でのマネジメントを学ぶカンファレンスです】
●参加対象【臨床現場に関わる医学生、若手医師、 指導医、医療職の方】
●参加費【無料】
●問い合わせ先【facebookページのメッセージよりご連絡下さい】
●詳細情報(リンク先URL等)
【監修・代表:東京都立多摩総合医療センター 綿貫 聡
facebookページ:https://www.facebook.com/TokyoGimConference
【KICKSセミナー】
●会場【慶應義塾大学医学部信濃町キャンパス】
●日時【不定期(日時の詳細はfacebookページを参照、またはfacebook上で代表者にお問い合わせください)】
●テーマ【問診、臨床推論、内科診断学全般(医学部高学年〜初期研修医レベル)。学生のうちから思考過程を大切にする「くせ」をつけるためのセミナーです。不定期参加でもかまいません。】
●参加対象【医学部4-6年生、医学生教育に情熱を持つ若手医師(慶應大学で開催しておりますが、様々な大学の医学生の方に参加いただいております)】
●参加費【無料】
●問い合わせ先【facebookで代表にメッセージを送ってください】
●詳細情報【監修:慶應義塾大学病院 吉野鉄大、代表:慶應義塾大学医学部 二川真子、
KICKS facebookページ:https://www.facebook.com/groups/343987022414383/
**** 募集終了/開催終了したセミナー ***
 

TOPへ